ホワイトデーの義理のお返し!職場の金額は?まとめて返すのもあり?

ホワイトデーは、バレンタインデーに
女性からチョコレートなど、プレゼント
をもらった男性が女性にお返しを贈る
年間イベントの一つです。

ホワイトデーは毎年、3月14日
と決まっています。
2018年の今年は水曜日です。

バレンタインデーに職場の女性から
義理チョコをもらっていれば、
ホワイトデーのお返しを考えている
男性も多いのではないでしょうか?

ただ、ホワイトデーのお返しは、
義理のお返しの場合、男性はどのようなもの
を贈れば良いのか難しいですよね。

バレンタインデーに義理チョコなど
をもらっていれば、何かお返しをしないと、
その後の職場での人間関係がギクシャクする
ことも考えられます。

毎年のことであっても、面倒臭がりの男性
にとっては悩みの種ではないでしょうか?

特に40代の男性の場合、
年齢的には職場のリーダー的立場であったり、
中間管理職であったりすると若い頃と同じ
ようにお返しするのは躊躇するのでは
ないでしょうか?

ここでは、
以下について述べて行きたいと思います。

・職場の女性へのお返しは個人的に贈るべきなのか?
・女性が多い場合、お返しをまとめて贈るのはありなのか?
・どんなものを選ぶと女性に喜ばれるのか?
・どういったものは選ぶと嫌われるのか?

職場におけるホワイトデーの義理のお返しは
どう対処すれば良いのか参考にして頂ける
と幸いです。

1:これだけは知っておきたいホワイトデーのお返しの落とし穴3選!?

ホワイトデーのお返しは、バレンタインデー
にプレゼントをもらった人なら考えている
と思います。

ここでは、ホワイトデーのお返しをする前に
知っておきたいホワイトデーの落とし穴を
3つご紹介します。

1-1:ホワイトデー 義理のお返しの金額の相場は知っていますか?

職場でホワイトデーの義理のお返しは
どうしているのか?

男性がホワイトデーのお返しに使う
金額の相場を調査した結果では、
以下のように分かれているようです。

約15%:500円未満
約26%:500円から1,000円未満
約19%:1,000~1,500円未満
約7%:1,500~2万円未満
約30%:職場や仕事関係のお返しはしない

出典:日経ウーマンオンライン

あなたが職場でホワイトデーのお返しを
考えている場合、こういった動向結果は
非常に参考になります。

予算的にはどの程度のお返しを贈れば良いか
が分かるでしょう。

1-2:知らないと損する女性の気持ちとは!?

男性はついついホワイトデーのお返しは
面倒に感じてしまいがちですが、女性の立場
で考えた場合は如何でしょうか?

職場の女性がバレンタインデーに義理チョコ
などを贈るのは職場内のコミュニケーション
の一つとして考えている方が多いようです。

なので、ホワイトデーにお返しをするのは
女性からすれば当然、頂くのが普通だと
考えていることは想像できます。

そのため、仮にホワイトデーにお返しを
あげないと良い印象を持ってはくれない
でしょう。

女性の意見や感想を調べると、気になる意見
もいくつかありました。

・自分があげた金額より安いお返しの人はケチだと思う
・お返しがもらえなかった場合、来年からはあげない
・お返しは期待しない

など、厳しい意見もあります。

男性は面倒くさいと考えがちですが、
女性に不快感を与えたくなければ
返すべきでしょう。

1-3:やってはいけない注意点

男性がホワイトデーのお返しを贈る場合、
いくつか注意しておくべき点があります。

以下の点は必ずチェックしておきましょう。

・賞味期限が短いものにしない
・個別に包装していない状態で贈らない
・明らかに形として残るものは避ける
・職場では不公平にならないよう金額を同じにする
・コンビニで間に合わせたようなものにしない

職場では毎日顔を合わせる女性に贈る訳です
から、こういったことは気を付けておきたい
ですね。

2:ホワイトデーお返しはどうするのが最善策なの?

ホワイトデーでは、バレンタインデーに女性
からプレゼントをもらったお礼としてお返し
をするのが恒例です。

では、実際のところお返しはどう対処する
のが得策なのでしょうか?

2-1:お返しは個人的にする必要があるのか?

ホワイトデーにお返しをする場合、
個人的に贈らなければならないのでしょうか?

よほどの事がない限り、
個人的にお返しをすることはないと思います。

あなたが40代の男性だったとしたら、
若い頃のように個別にプレゼントをあげる
ことに抵抗感があるのではないでしょうか。

特に職場に女性がたくさんいる場合、
経済的にもお返しにあまりお金を掛けるのは
難しいかもしれませんね。

統計からも分かる通り、
男性は500円から1,000円ぐらいの
ものをお返しに贈っています。

あまり無理をしないで
ほどほどの予算の中でなるべく高級感のある
スイーツなどを選んで、まとめて贈ると良い
のではないでしょうか。

2-2:ホワイトデーのお返しはコミュニケーション!?

ホワイトデーは、バレンタインデーと同じ
ように、一つの年間イベントとして捉える
べきでしょう。

職場内のコミュニケーションの一環として
上手く活用するという視点で見ると、
社員同士の親睦を深める良い機会でしょう。

ホワイトデーで義理チョコのお返しは
積極的に行うと良いと思います。

2-3:ホワイトデーのお返しは職場でまとめる?!

職場の女性が複数いる場合、個別にお返しを
するのは経済的にも大変ですよね。

女性にとっては、個人差はあると思います
が、ホワイトデーのお返しを複数の男性から
もらう方が嬉しいという方もいるかも
しれませんね。

しかも、40代の男性であればそれなりの
立場であったりしますし、照れくさい
でしょう。

無理をするより、まとめて人数分が入った
個別包装されたクッキーなどを女性のリーダー
的な人に渡して配ってもらうなどすると
良いでしょう。

3:ホワイトデーお返しは何にすべき?!

実際にホワイトデーのお返しにはどんなもの
を贈ると喜ばれるのでしょうか?

一般的に人気のあるものを紹介します。

3-1:チョコレート

チョコレートはバレンタインデー同様、
定番のプレゼントです。

安いものから高級なものまで
幅広い種類のものがあります。

沢山あり過ぎてどれを買ったら良いか
迷うかもしれませんが、お店の特集コーナー
などで、店員さんに意見を聞いてみる
良いでしょう。

3-2:クッキー

ホワイトデーのお返しとしては、クッキーも
人気です。
最近は様々な種類のものが売られています。

チョコレートよりも誰でも食べやすいので
一番無難かもしれませんね。

3-3:和菓子

和菓子が好きな女性も多いですので、
ホワイトデーのお返しに選ぶのも良い
でしょう。

女性の好みは個人差があるので、
和菓子もなるべく高級感があって
誰にも好まれるようなものにする
良いのではないでしょうか。

実際の店舗を見て回るのは大変だと思います。
そんな時はネット通販を利用するのも便利
でしょう。

3-4:知っておきたいお返しの意味

ホワイトデーのお返しには贈るものによって
それぞれ意味があるのはご存知でしょうか?

例えば、以下のように意味付けがある
と言われています。

・クッキー:あなたは友達です
・マカロン:あなたは特別です
・キャンディ:あなたが好きだ
・マシュマロ:あなたが嫌いだ

企業のマーケティングにより広められた
とも言われています。

ですが、こう言った情報を実際に信じている
女性もいるかもしれないので、注意してから
選ぶと良いでしょう。

失敗の無いものとしては、
スイーツやチョコレートなどのお菓子や紅茶
が無難ではないでしょうか。

4:結局、お返しはどこで購入すれば良いのか?

ホワイトデーのお返しは一体どこで購入すれば
良いのでしょうか?

4-1:デパ地下

都市部などの大きな地域にはデパートの地下
(デパ地下)では色々なスイーツが販売
されています。

デパ地下には女性が喜びそうなスイーツ
など、たくさんの商品がライナップ
されています。

そのため、店内はこの時期になるとすごく
混雑するので、1-2週間は早めに行って
買い物を済ませることをオススメします。

4-2:コンビニ

最近、コンビニでは毎年、規模は小さいです
が、ホワイトデーのお返しコーナーを設けて
います。

意外と高級そうなものもあるので、
デパ地下が近所になければ、近くのコンビニ
で済ませると一番楽だと思います。

ただし、ホワイトデー直前になると売り切れ
となるケースもあるので、早めの購入が
良いでしょう。

4-3:ネット通販

最近、ネット通販ではホワイトデー特集
をしていますし、専門のショップもあって
大変人気です。

一番のメリットは、人混みで一杯の店舗に
行かなくても自宅に届けてくれることです。

特に時間の取れない忙しい男性にとっては
最適な方法なのではないでしょうか。

職場・上司・先輩・取引先に喜ばれたお返しギフト

4-4:奥さんに買って来てもらう

40代の男性の場合、結婚していて奥さんが
いるという人は、奥さんと一緒に買いに
行って選んでもらう、というのも良い
かもしれませんね。

あるいは、奥さんに買って来てくれる
ようにお願いするのも、一つの方法では
ないでしょうか。

女性に贈るものは女性の目線で選んで
もらった方が失敗は少ないことでしょう。

5:まとめ

ここまで、職場でホワイトデーのお返しを
考えている40代のあなたに向けて述べて
きました。

バレンタインデーで、あなたの職場の女性
から義理でもプレゼントをもらったのです
から、同じ職場の同僚としてお返しはキチン
とするのがマナーではないでしょうか。

職場の人間関係を維持するためには
こう言ったイベントを上手く活用すると、
女性社員もあなたもお互いに仕事への
モチベーションアップに繋がるでしょう。

2018年のホワイトデーを最良の日にする
ための参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です